食堂かたつむり
土曜日に王様のブランチで
おすすめしてたこれ。

なんだかとっても読みたくなって
すぐさま本屋さんに行ってみた。



失ったもの:恋、家財道具一式、声

残ったもの:ぬか床




この本中にたくさん美味しそうなお料理が出てきて
わたしもここに行ってみたくなった。


今のわたしにはどんな料理がでてくるのかな。


わたしの作る料理は決して上手ではないけれど
「あったかい」お料理を作りたいと思う。


育児に追われてキッチンに立つときもセカセカしがちだけど
穏やかな気持ちで
大好きな人たちがニコニコになる顔を想像しながら
つくるご飯こそが
料理を美味しくするんだな。


そう思える本だった。

結構泣けマシタ。

a0086098_23161420.jpg
[PR]
by kaoringo1009 | 2008-04-20 23:19 | 映画・音楽・本
<< 癒し色 oppaiケア >>